Focke-wulf FW-190 A-3 タミヤ1/72 インジェクションキット

タミヤ製1/72スケールのキットです。 手を入れた箇所はシートベルトをエッチングパーツにした事と、機銃を真鍮パイプに交換、アンテナ線を0,1mmの鮎釣り用の釣り糸で作ったくらいです。 あとはどれだけ丁寧に小奇麗にできるかに気をつけました。 塗装はMr.カラーを使用し、エアブラシで塗装しました。飛行機キットの迷彩を初めてエアブラシ塗装したのですが、キットが1/72と小さめなので、マスキングではなく、フリーハンドで塗装しました。 基本の塗装の後、パネルラインを中心に薄めたブラックで退色を表現したつもりですが、少々濃くなってしまいました。パネルラインに予め影をつけてから、基本塗装をするほうが良かったかもしれません。 デカールを貼り、乾燥後つや消しのクリアでオーバーコートしましたが、ハデにやりすぎたようです。 一部に粉をふいたような箇所ができてしまいました。 今後の反省点っすね。

Focke-wulf FW-190 A-3
Focke-wulf FW-190 A-3
Focke-wulf FW-190 A-3
Focke-wulf FW-190 A-3
Focke-wulf FW-190 A-3 タミヤ1/72 インジェクションキット TOP

Focke Wulf FW-190A-3製作記