アメリカM1A2エイブラムス 製作記

製作開始!
アメリカM1A2エイブラムス アメリカM1A2エイブラムス

タミヤ1/35スケール、ミリタリーミニチュアシリーズのエイブラムスです。このスケールの戦車は初めて作ります。まずは転輪を貼り合わせてゲートやパーティングラインを処理していきます。ポリキャップを仕込むようになっていますので、車体下部のパーツに差し込んでいきます。

1
一気に組み立てていきます
アメリカM1A2エイブラムス アメリカM1A2エイブラムス

今回は砲塔後部のバスケット部分にエッチングを使いたくて、パーツを買ってしまいました・・・ボイジャーモデルの物です。でもって、車体・砲塔を一気に組み立てていきました。この時点では塗装のことを考えてサイドスカートは取り付けないようにしています。

2

塗装を進めます
アメリカM1A2エイブラムス アメリカM1A2エイブラムス
アメリカM1A2エイブラムス

車体下部から塗装していきます。Mr.カラー22番、ダークアースと41番レッドブラウンを1:1で混色したもので影を付けるようにします。その後313番イスラエル砂漠迷彩色を塗装します。そこまで済んでから、サイドスカートを接着し、エッチングを使用していますので車体上部と砲塔はサーフェイサーを吹いておきます。そこからは車体下部と同様に塗装を進めていきます。

3
車外装備品の塗装
アメリカM1A2エイブラムス アメリカM1A2エイブラムス

車外装備品はキット付属のものを使用しています。Mr.カラーのラッカー、ブラックで塗装した後、エナメルのオリーブドラブをドライブラシで重ねていきます。徐々に白を混ぜて、色目を変えていくようにしました。ベルト部分はフラットブラウン、金具はシルバーで筆塗りしておきます。

4

最終組み立てです
アメリカM1A2エイブラムス

車体の基本塗装が済みましたら、エナメルのデザートイエローで汚しを入れていきます。筆で塗料を置くようにし、布でこすりつけ、雨だれ風な汚れを付けました。スミ入れとして、ブラウンとブラック1:1のエナメル塗料を流しています。車外装備品を取り付けてから、ツヤ消しでコート。ペリスコープなどのクリアパーツを取り付けて完成とします。

アメリカM1A2エイブラムス 製作記 TOP